何が何でもニャンズを守るのだ!あんの病気その4

ムヒアルファEX

去年の10月頃、まだ暑くて、秋とは言えない季節だったな〜。あんはお薬で、少しづつ良いウンチをする様に。アレルギー以外は食欲もあって、元気そうだった。このまま何事も起こりません様に・・・。
ちょっと安心して、いつもの運動不足解消散歩に。いつもただ歩くだけだったけれど、「ポケモンGO」のおかげて、楽しい散歩に(^ ^)♫いい年こいて、「ポケモンGO」!珍しいポケモンゲットに、光が丘公園へ!

ムヒアルファEX

パウワウ取り放題に湧く、光が丘公園だったけれど・・・数日後、夫婦揃って腕に赤い発疹が2つ。これがまたチョー痒い!怖くなってすぐに皮膚科に行くと、やっぱり虫刺されだった。
少しだけ強めのステロイドを処方してもらう。ああ、私までステロイド・・・。しか〜し!痒みは一向に引かず、かき壊してどんどん酷くなっていく。ステロイドは痒みを抑える成分が入ってないので、しばらくは痒みとの戦いだ!
とは言うものの、痒くて痒くて仕方ない、いつもあんが痒い時、カラーなんかしてごめんね・・・。痒い時はやっぱりかいちゃうよね〜(;_;)
もう我慢ならん!!と、ムヒを購入。す〜っとして痒みが治った感じ。こりゃいいかも。しばらくムヒを塗っていたけれど、強い痒みのある虫刺されは、「ムヒアルファEX」じゃないと治らないと、ネットで書いてあったのだ!

毒虫の強い痒みにも、ステロイド配合の治療薬

さっそく「ムヒアルファEX」を購入。こりゃ効きそうだ。痒みが治ってきたら、お医者さんのお薬に変えよう。やはり痒みは本当に辛かったのだ。
その年は、虫刺されの患者さんが多かったそうな。もう夏や秋の公園には行くまいと、心に誓ったのでした。
しかし・・・まだ終わりではなかったのでした。公園に行ってないのに、発疹がどんどん増えていったのでした。ひえ〜!!つづく。

ムヒアルファEX

にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へにほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ

error: Content is protected !!