窓にピタっと貼り付けるベッド?「イージーマウントウィンドウベッド」外を見放題ニャ。

家からキャットタワーが無くなって、はや半年・・・。あんはキャットタワーのてっぺんから、お外を見るのが大好きだったな〜。たまもキャットタワーの低い所から、外を見るのが大好き。鳥が近づいてきたら、ニニヤン共大興奮してしまうのだ。!キャットタワーがなくて、ごめんね。

記事を読む

萌え〜、見ているだけで癒される「萌えニャンコ呼吸ランプ」呼吸って??

一時期、夜寝る時に、部屋を真っ暗にしてしまうと、眠れない時があった。旦那は真っ暗派なので、小さい電球を付けて寝るのは、すごく眠りにくかっ...

記事を読む

ペット用キャリーからゲージになっちゃう!「GRAMP リュック型ペットキャリー」災害時避難について考える。

9月になると、必ず防災用品のチェックをするよう、心がけている。3.11以降、いつ起こるかわからない地震に備えて、人間はもちろん、ニャンズをどうやって避難させるか、いつも考えてしまうのだ。 人間は何とかなるにしても、ニャンズはどうなるのか、避難所に連れて行っても大丈夫なのか、考えるだけで不安になってしまう。みんなどんな風に考えているのかなぁ・・・。

記事を読む

まるで宇宙船?まんまるキャットハウス「THE BALL」

にゃんともオシャレなキャットハウスを見つけてしまった。その名も「THE BALL」まるっとしたデザインが、にゃんとも可愛くてオシャレ〜。 ま〜るい本体(コクーン)は、コーティングポリエステルで出来ていて、細かい糸を、繭の様に重ねて重ねて編み込まれていて、そこそこの硬さと柔らかさがあるみたい。何ともなめらかで美しい、不思議な感じ。

記事を読む

これで運動不足解消ニャ!飛んで走って「じゃれ猫 にゃんコプター」

なんじゃこりゃ?一瞬ニャンコのおもちゃに見えなかった。まるで子供のおもちゃみたいな、ピストル型のプロペラのおもちゃ。こんなの昔流行ったな〜。使い方は簡単。本体にプロペラをくっつけて、トリガー(引き金)を引けば、プロペラが飛び出す仕組み。

記事を読む

ローステップで安心。シニアニャンも、あんよの弱いニャンも「Mauタワー エスカリエ」で、簡単に登れちゃうかも。

あんの真菌再発のため、捨てる事になってしまったキャットタワー。ニニヤン共お気に入りの、シニア用のキャットタワーだった。(過去の記事を見て...

記事を読む

一生もののハンモック?地中海生まれの「Catoneer キャットハンモック」カラフルでステキだ〜!

にゃんともステキなハンモックを発見してしまった。こんなカラフルなハンモック、見た事ない〜。形もステキだ。なんでも地中海で生まれたハンモックなんだとか。確かに地中海が似合いそうだ。

記事を読む

真菌再発・・・洗えないキャットタワーを捨てて、しばらくの間「ポール型爪とぎ(麻)木目」で代用だ。

セカンドオピニオンの獣医さんが、高いペルシャ絨毯でも、真菌が発症したら、捨てろとアドバイスすると言っていた。こちとらキャットタワーを捨てられずに、悩んでいるのに〜。 気に入って購入した、キャットタワー(過去の記事に載っているから見てネ)。買ってまだ半年も経っていない。たまもあんもお気に入りで、ハウスの中に入ったり、てっぺんで外を見たり、あんよの弱いたまでも登れる、シニア用キャットタワーだった。

記事を読む

真菌再発・・・もっとキレイに掃除する為に「ダイソンサイクロン式掃除機 DC63」購入! あんの病気その12

あんの真菌再発で、セカンドオピニオンを受けた獣医さんが、真菌のしつこさを色々と教えてくれた。今まで「ダイソンのコードレス掃除機DC62」...

記事を読む

真菌再発・・・丸刈りになった、あんの皮膚を守るため・・・「皮膚保護服エリザベスウエア」あんの病気その11

3ヶ月にも及ぶ、真菌との闘い。たまとあん、3回の培養検査で陰性になり、大学病院でも陰性。たまの肝臓を痛めつけたお薬も、これで終了〜。(あ...

記事を読む

error: Content is protected !!